デュシェス・ドゥ・ブラバン

e0152020_11175827.jpg

品種名 Duchesse de Brabant(デュシェス・ドゥ・ブラバン)
系 統 Tea(OR)(ティー)
作出年 1857年
作出国 フランス
作出者 Bernede
交 配 
花 径 中輪(7cm)
花弁数 
花 色 淡いピンク色
花 形 カップ咲き
花 期 四季咲き
花持ち 普通
香 り 強香

樹 形 半直立
樹 高 0.8〜1.2m
樹 勢 普通

備 考
古くから日本に入り、『桜鏡』という和名を持つバラです。ツボミのうちから甘い香りが漂う強香のOld (Tea) Rose。
小さめコンパクトな木立性の株で小枝が多く、小さめの葉を密に茂らせ、次から次へと可愛らしいピンクの花を咲かせます。コロンとした丸いツボミが開くと薄く繊細な花びらがふわふわと広がり、薄紙で作った花飾りのような雰囲気です。
管理人は大輪あるいはもう少し個性の強いバラを好む傾向があるため、残念ながらリスト落ちとなりました。耐病性などは普通という印象ですが、枝葉が密に茂るバラなので、蒸れには注意した方が良いように思います。
e0152020_2003782.jpg
丸いツボミ、枝葉は小さく細めで繊細な雰囲気
和風の庭にも良く似合うバラだと思います
e0152020_2005514.jpg
低温期に通常より濃い色で咲いた一輪
透明感のある繊細な雰囲気の花びら

[PR]
by Rosyrose_rosa | 2011-08-25 00:41 | Old Roses
<< 更新情報 Turn Blue(Date) >>