Turn Blue(Date)

e0152020_09098.jpg

※注:
以下はネット及び本で管理人が集めた「ターン ブルー」に関するデータです。
同じ内容について表現の違うものは/で区切って並列しています。
打ち消し線で消してある部分は管理人的に「間違っているのではないか?」
と思っている(…けれどあちこちで良く見かける記載)部分になります。

品種名 Turn Blue(ターン ブルー)
系 統 Floribunda(フロリバンダ)
作出年 2006年
作出国 日本
作出者 小林 森治
交 配 不明
花 径 中輪(9cm)
花弁数 50〜60枚
花 色 青紫色
花 形 剣弁カップ咲き(夏場は花弁数の少ない平咲き)
花 期 四季咲き
花持ち 普通
香 り 微香/中香強香

樹 形 半直立
樹 高 1.0m〜1.5m
樹 勢 普通

備 考
ブルー系の最新品種で世界で一番「青い」と評されたバラ。(2009年現在)
カップ咲きのクラシカルな花形、ほぼ無香~ブルー系の微香。
花色は「青龍」よりも青に近く安定していて、樹勢も比較的強い。


※注:
以下は管理人が栽培した「ターン ブルー」のデータとその印象です。

■入手方法と状態
2008年夏、6号鉢植え新苗で入手(バラの家/通販)。

■印象
花弁は肉厚で丈夫、半剣弁のやや浅いカップ咲き。
高温期は極端に花弁数が減り、半八重に咲くこともある。
花型は崩れやすく綺麗に咲かせるのは難しい。
香りはほぼ無香。
樹勢はこの系統としては「比較的強い」のかもしれないが、
他の品種と比べるとやはりやや弱く、育て難い印象。
[PR]
by rosyrose_rosa | 2011-06-26 20:36 |  Floribunda Roses
<< デュシェス・ドゥ・ブラバン Caffe Latte(2010) >>